居候男子

僕が引越しの際にpolcaを使う理由

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

僕は今”居候男子“という肩書きで活動をしていて、2週間~2ヶ月程度おきに、生活の拠点を変えながら暮らしています。

中長期的に滞在する中で、実際に暮らすことでわかったその土地や暮らしの魅力を、その場所にゆかりのないヨソ者の立場から発信することが目的です。

参照:ブログ名「居候男子」について

 

また僕は生活拠点を変える際に、polcaというファンディング(資金調達)アプリを使って資金を募ることがあります。

 

今滞在している石川へ来る時には行いませんでしたが、これから引越しをする際には、積極的にpolcaを使っていきたいと考えています。

 

仮に僕が今のような活動を長く続けたとして、polcaも3回4回と回数を重ねていけば、「こいつまたやってるよ」と思われてしまうかも知れません。

そう思われてしまうことは仕方がないとしても、まずは僕がpolcaを使って資金を募りたいと考えている理由について書かせて下さい。

そもそもpolcaとは

 

polcaとは、株式会社CAMPFIREが運営しているファンディング(資金調達)アプリです。

スマホアプリ内で誰でも簡単に企画が立てられて、その企画に対して誰でも簡単にお金の支援ができる、というサービスです。

外部リンク:polca(ポルカ)-フレンドファンディングアプリ

 

利用に際してクレジットカードの登録をする必要がありますが、一度登録してしまえば、企画を立てることも支援をすることも簡単にできます。

僕は企画を立てることも支援することも何度かやっていますが、まさにpolcaの公式サイト内で掲げられている理念の通りのサービスだなと思います。

お金をもっとなめらかに。
お金でもっとなめらかに。
お金がコミュニケーションと共にある世界を目指して。

 

僕が引越しの際にpolcaを使う理由

 

初めに書いた通り、これから僕は引越しの際、積極的にpolcaを使って資金を集めたいと考えています。

一つの理由は単純に、僕にお金がないからです。それは事実として、ごまかしようがありません。

 

しかし仮に自分が金銭的に豊かであったとしても、またこれから先豊かになったとしても、引越しの際にはpolcaで支援を募りたいと考えています。

理由は二つあります。

生活拠点の注目度を高めたい

 

一つは、生活拠点である居候先の注目度を高めたいからです。

僕はその場所に関する発信をすることを理由に通常より良い条件でそこに住まわせてもらうことも多いため、PRについては自分のできる限りを尽くしたいと思っています。

polcaの期間中(一ヶ月間)は少なからず居候先への注目度が高まるはずなので、引越しのタイミングで、polcaの企画を立ち上げたいと考えています。

 

またpolcaで支援をいただくことで、僕の生活をより身近なものに感じてもらえるような気がしています。

自分の”飽きられ度”を測りたい

 

もう一つは、自分の”飽きられ度”を測りたいと思っているからです。

その場所に関する発信をするとはいっても、僕自身が周囲から飽きられてしまっていたら、この活動に先はありません。

飽きられてしまったなら、発信の方法について何かしらのテコ入れをするなり、そもそもの活動スタイルを考え直すなりしなければならないと思っています。

なのでもし僕のブログやtwitter、facebookでの投稿を面白いと感じて下さったなら、ご支援を頂けると大変嬉しいです。励みになります。

目標金額設定に関して

 

またpolcaでは目標金額を設定する必要があるのですが、移動等引越しに実際必要な金額よりも、高い目標設定をすることが多くなるかと思います。

これは、目標金額を達成することにフォーカスしないためです。

 

例えば往復の交通費が10000円だったとして、その金額を超えたとしても、もっとたくさんの人に関わってもらえると嬉しい。

理由は先に書いた「僕が引越しの際にpolcaを使う理由」に準じます。

交通費を集めることが、一番の目的ではないからです。

 

また目標達成が近づくと、目標達成を目指して熱量が必要以上に上がってしまうと感じています。

例えば「達成まで残り1000円!」などといった場合、ご支援頂ける可能性が飛躍的に高まる。

一回きりの場合はそれで良いですが、僕のように何度か継続してやろうとしている以上、そこにエンタメ性を持たせることで信用を失ってしまうような気がしています。

これについてはうまく説明できません。勘です。

 

同じ理由で、目標金額を低く設定する場合もあるかと思います。その辺りの塩梅については、実際にやってみて様子を見ながら考えます。

仮に引越しに必要な金額よりも多くのご支援をいただけた場合は、その土地ならではの美味しいものを食べるなど、お金のかかるその土地の楽しみ方を発信したいと思っています。

終わりに

 

以上です。

繰り返し行うことになるpolcaだからこそ、毎回のpolcaで熱量を押し付けたくない。だから、このタイミングで書いてみました。

また来てね!

あわせて読みたい
「信用貯金も運用できる」という仮説の検証こんにちは。 木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。 昨日こんな記事を書きました。 ...

初めての方はこちらから

>>居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。