日々のこと

20代は人生の確変期

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

少し前に、NewsPicks SNSエディターの最所あさみさん(@qzqrnl)が、こんなツイートをされていました。

今日はこの話を少し。

20代は人生の確変期

 

最近ぼんやりと思っているんだけど、なんとなく僕ら20代は、「努力し続ければ結果は右肩上がりになり続ける」と思い込んでいるような気がします。

“僕ら20代は”というか、少なくとも僕はそう。

特別意識しないと、心のどこかでは「自分は今後成長し続ける」と思っている。

 

いや、別にそう思うことが自分のモチベーションにつながるのであればそれは悪いことではないと思うんだけど。

ただ20代というのは、人生の中でいう一つの”確変期”みたいなものであるような気はしています。

 

まだ経験が浅いからこそ、やればやるほどスキルがついてくる。

若輩者であるからこそ、ひたむきに取り組んでいれば諸先輩方が力を貸してくれる。

でもそれらは全て、自分たちに順番がきているだけだろうなと思います。

ある日を境に、チャンスは一気に下の世代に移るんだと思う。

本当の勝負所は今じゃない

 

少し前に、株式会社Wasei代表の鳥井さん(@hirofumi21)が、キングコング西野さんの記事をツイッターでシェアされていました。


外部リンク:「人生は20代で決まるから25歳で決断しろ」byキンコン西野

以下に一部引用します。

結果が遅れてやってきて、30代や40代になって、ようやく「チャンス」が巡ってくることはあるが、そのチャンスをモノにできるかどうかは、20代の過ごし方次第だ。

 

この記事に書いてある通りなら、本当のチャンスが30代や40代になってようやく巡ってくる場合もある。

というか個人的には、そういう場合がほとんどであるような気がしています。

となると、20代の今はその準備期間であるはずで。

 

人生の確変期を生きている僕ら20代は、自分の勢いは右肩上がりに伸びていくものだと心のどこかで思っている。

期待し、少し慢心している。

でもこれから先くるかもしれない本当のチャンスを掴むためには、今こそ謙虚な気持ちを持って、地力をつけにいくべきなんだと思う。

自分が確変期にいたことを、後になってから気づいてももう遅い。

終わりに

 

以上です。

今日は朝6時半に起きる予定だったのですが、起きたら7時半でした。

慌ててブログを書くとどうも意識が高い内容になりがちなんだけど、これはなんで?

 

今日も酒屋さんで働いてきます。

また来てね!

 

この記事を気に入ってくれた方に読んでほしい記事

波に乗っていない時にどれだけ自分を保てるか

大崩れせず、やるべきことを一つ一つ淡々とやること

毎日を一本の帯として見る

 

初めての方はこちらから

>>居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

 

『毎日更新倶楽部』のメンバーを募集しています

>>『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

 

「木津に会ってみたい」は『レンタル男子』から

>>『レンタル男子』始めました。概要と、開設の経緯。

>>レンタル男子ショップページ)

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。