日々のこと

早く正確であること

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

今日は、早く正確であることについて。

早いこと

 

誰かと何かをする上で、「早いこと」はものすごく重要なことだと思っています。

 

意思決定が早いこと。

連絡が早いこと。

対応が早いこと。

 

僕が直接やりとりをしている誰かの後ろには、その人がやりとりをしている誰かがいるはずで。

僕が誰かを待たせているということは、僕がやりとりしているその人が、他の誰かを待たせているということです。

人を待つことよりも、人を待たせることの方がずっと、ストレスがかかることだと思ってる。

正確であること

 

でも、早いだけではダメで。

「早いこと」と同じくらい、いやそれ以上に重要なのが、「正確であること」。

 

意思決定に誤りがないこと。

連絡が正確であること。

対応が的確であること。

 

正確で”ない”ということは、「早いこと」の価値を無にするほど強いもの。

「正確であること」ではじめて、「早いこと」の価値が確立される。

早く正確であること

 

今日は一つミスをしました。

「早いこと」を重要視しすぎて、「正確であること」を軽視した。

 

確認しないといけないことを、確認しないまま進んだ。

これは、今日の反省事項です。

 

言わなくてもわかることなんて、基本的にはないはずで。

親しき仲だからこそ、わかっているつもりにならないように、気をつけなくてはなりません。

 

早いだけなら誰でもできる。

重要なのは、早く正確であること。

 

当たり前のことだけど、とても大事なことだと改めて思いました。

終わりに

 

以上です。

当たり前のことを偉そうに書くと、仙人みたいになってしまいますね。

 

少し前に、「早くないこと」の重要性についても書きました。

参照:グレーのまま進めることの重要性

この辺りの使い分けが難しいんだけど、「早くないこと」にトライするのは、「早く正確であること」が満足にできるようになってからです。

 

また来てね!

 

この記事を気に入ってくれた方に読んでほしい記事

とりあえず始めてみること

空っぽの頭をデフォルトにすること

当たり前の質を高めていく

 

 初めての方はこちらから

>>居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

 

『毎日更新倶楽部』のメンバーを募集しています

>>『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。