居候男子

「信用貯金も運用できる」という仮説の検証

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

昨日こんな記事を書きました。

参照:僕が引越しの際にpolcaを使う理由

この記事は、僕が引越しの際積極的にpolcaを使いたいと思っている理由について書いた記事です。

でも実は、この記事で書いたこと以外にももう一つ、僕がpolcaを使いたいと思っている理由があります。

それは、株式会社Waseiの鳥井さん(@hirofumi21)が自身のブログの中で書いていた、「信用貯金も運用できる」という仮説に由来します。

今日はその話を少し。

「信用貯金も運用できる」という仮説

 

少し前に鳥井さんが、自身のブログの中でこんなことを書いていました。

話題の発端は、木津さんの「polcaはここぞという時にしか使わない。」という発言から。一見、これはとても正しい発言のように思えるのですが、それって本当なんでしょうか?

(中略)

もしかしたら、信用もお金と同じように、運用することができるかもしれないし、使えば使うほど増えるということもありえるのではないか?というのが今の僕の仮説です。

引用元:「信用貯金」も運用できるのか?

 

信用もお金と同じように、使えば使うほど増やすことができるのではないか。

この仮説については、ブログが公開された直後twitter上でたくさんの方が意見を投じていたため、この議題は一旦落ち着いていると言えます。

しかし僕はこのブログを読んでもまだ、当の仮説についていまいちピンときていませんでした。

じゃあやってみるかと。

polcaで企画を立ててみた

 

理解が追いついていない時は、とりあえず試してみた方が良いと思っています。

そこで、早速polcaで企画を立てました。

この企画は無事に目標金額を達成したのですが、正直僕は支援してくださった方に対してとても申し訳ない気持ちになりました。自分で読む本は自分で買うのが正当だ。

 

それからしばらくして、僕は書籍の感想をブログにアップしました。

参照:できると思えばだいたいできる

そしたらpolcaに支援してくれた知人の若月さん(@wakatsubasa)が、こんなツイートをしてくれました。

韻が踏めたみたいですね。

 

僕はこのツイートをみて、とてもほっとしました。

仮にそれがお世辞だったとしても、若月さんが「お金を払ってよかった」という気持ちを表明してくれたからです。

 

同時に僕は、polcaを一回やるのと複数回やるのとでは、全く意味合いが異なるということを理解しました。

polcaを繰り返すことで、満足度と期待値が測れる

 

一回のpolcaでわかるのはおそらく、自分を身近に感じてくれている人の数です。

独立当初のフリーランサーが、ご祝儀的な意味合いで友人から仕事をもらえる現象に似ている。

それは自分の実力に対する信用というよりも、その人の人柄に対する信頼といった方が正しいように思います。

 

一方で複数回polcaをやることでわかるのは、今までのpolcaによる活動への満足度と、これからのpolcaによる活動への期待値ではないかと思っています。

支援したお金が満足度の低い使われ方をしてしまったら、また同じ人にお金を預けようとは思わないはずです。

逆に支援したお金の使われ方に満足してくれたら、次の活動に期待してまた支援してもらえる可能性がある。

そしてそのpolcaによる活動をきっかけに自分のことを知ってくれた人は、次の活動に期待して今度は支援をしてくれるかもしれません。

 

つまり信用は、使えば使うほど増えうる。しかしそれは、満足度と期待値を高めるだけの使い方をした場合に限ります。

これが「信用貯金も運用できる」という仮説に対する、現時点での僕の理解と見解です。

鳥井さんがブログで書かれていたことが、やっと自分の体感としてわかってきたような気がします。

外部リンク:「信用貯金」も運用できるのか?

終わりに

 

以上です。

自分の活動についての満足度を確認する。僕が引越しの際にpolcaを使うことを検討しているのには、そんな理由もあります。よかったら昨日書いた記事も読んでみてください。

参照:僕が引越しの際にpolcaを使う理由

今日も真面目な記事を書いてしまったので、慌ててURLでふざけました。

また来てね!

あわせて読みたい
僕が引越しの際にpolcaを使う理由こんにちは。 木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。 僕は今"居候男子"という肩書きで活動...

初めての方はこちらから

>>居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。