ムハンマド

居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

この記事では、当ブログ『居候男子』を運営している僕について書きます。

居候男子ムハンマドのプロフィール

2018年4月 東京・砧公園にて photo by @Ryotsuchida

木津 歩(キヅ アユム)

92年2月生まれ/水瓶座B型。千葉県船橋市出身。

2014年に東京理科大学理工学部建築学科を卒業後、住宅メーカー、個人設計事務所を経て、いま。

現在は月一引越しの移動生活を実践しながら、当ブログ『居候男子』の運営をしています。

参照:移動生活とは?遊牧民のような暮らし。旅暮らし、多拠点居住との違い

【年表】
1992年2月 誕生
2014年3月 東京理科大学理工学部建築学科卒
2014年4月-2016年3月 住宅メーカー勤務(設計職)
2016年4-12月 怒涛のモラトリアム
2017年4月-2018年3月 個人設計事務所勤務
2018年4月- 居候男子

 

一社目の住宅メーカーを退職し、仕事もせずにフラフラしている期間に、一級建築士の資格を取りました。

資格を活かして建築家を目指すのかと思いきや、相変わらずフラフラしています。

でも今結構幸せです。

2018年7月 石川県穴水町にて photo by @Ryotsuchida

 

はじめに書いた通り、僕は月一引越しの移動生活を実践しています。

この生活を始めてから一番よく聞かれる質問は、

「どうやって生計を立ててるの?」

です。

 

本当にどうやって立ててるんですかね、生計。

正直にいうと、生計は立っているといえば立っているし、立っていないといえば立っていません。

行く先々でその土地で求められている仕事をして、家賃や生活費を安く(あるは無料に)してもらっています。居候男子だから。

 

石川県穴水町のシェアハウス『ぼりちゅに邸』では、建築の知識を活かして古民家のリノベーションをしてました。

北海道札幌市のゲストハウス『wagayado-晴-HaLe』では、ゲストハウスのヘルパーとしてベットメイキングの仕事を。

9/22現在滞在している大阪府大阪市のシェアハウス『hitotoki』では、 暮らしぶりを発信するSNSアンバサダーとして働いて(?)います。


参照:居候男子大阪編のテーマと、SNSアンバサダーという仕事について

 

交通費は、毎回ファンディングアプリのpolcaを利用して資金を募っています。


今のところ交通費はpolcaでほぼまかなうことができていて、ご支援いただいている皆様には本当に頭が上がりません。いつもありがとうございます。

参照:僕が引越しの際にpolcaを使う理由

参照:「信用貯金も運用できる」という仮説の検証

 

あとは単発で、ライティングの仕事や建築の仕事をすることもあります。

とはいえ「このままではいずれ死んでしまうなあ」とは思っているので、最近はマネタイズに向けていろいろ仕込んでいます。

それがうまくいかなかったら、その時はまた考えるしかないっすね。

 

ちなみにストレングスファインダーは、

1位:最上志向

2位:着想

3位:未来志向

4位:戦略性

5位:ポジティブ 

です。(2018年4月実施)

当ブログ『居候男子』について

 

当ブログ『居候男子』では、

・実際に暮らすことでしかわからないその暮らしの魅力
・その暮らしを体験することで得られた思考や学び

を軸に発信しています。

 

2017年の8月から翌年の3月にかけて、東京都世田谷区にあるシェアハウス『モテアマス三軒茶屋』で暮らしていました。

外部リンク:モテアマス三軒茶屋FBページ

僕はこのシェアハウスの一室に二段ベッドを入れて、高校時代の友人でありカメラマンの土田 凌(@Ryotsuchida)と一緒に生活していました。

ここでの暮らしは、それはそれは楽しかった。

photo by @Ryotsuchida

 

正直にいうと、僕はシェアハウスにだけは住めないタイプの人間だと思っていました。

今でこそだいぶマシになったけど、もともとは結構神経質な性格だったので、一人の時間が取りにくいシェアハウスでの暮らしが自分に合っているはずがない。

ましてや二段ベッドで一部屋をシェアして暮らすなんて、とても考えられませんでした。

 

でも実際に住んでみたら、価値観がひっくり返った。

シェアハウスでの暮らしは本当に楽しくて、控えめに言っても最高の日々でした。

参照:シェアハウスに向いている人の特徴-takeとgiveと許す力

 

僕が発信していきたいのは、その暮らしの実態です。

1泊2泊しただけではわからない、数週間から数ヶ月その暮らしに根を張ってみて初めてわかる、暮らしの実態を発信していきたい。

参照:ブログ名「居候男子」について

 

そして様々な暮らしを体験する中で、自分の価値観が更新されていくのがただただ楽しくて、今の活動を続けています。

終わりに

 

以上です。とりあえず。

この記事は、随時更新していきます。

 

以前書いた記事で”まず読んで欲しい10記事”をまとめているので、こちらもぜひ読んでみてください。

参照:まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

 

また当ブログは、毎日更新を行っています。

毎日更新は時々心が折れそうにもなるので、一緒に毎日更新してくれる方を随時募集しています。

詳細は以下の記事からどうぞ。

参照:『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

 

そんな感じです。

また来てね!

 

ご連絡はお問い合わせページから

>>お問い合わせ

 

ツイッターもフォローしてね!

>>@ayumukizu

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。