日々のこと

それでも今は今しかない

こんにちは。
木津(ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

千葉の実家に帰ってきてから、およそ1週間がたちました。

生活リズムが整ったことで、心身が整ってきた。

今後の動き方もだいたい定まってきて、あとは淡々と、仕込んでいくだけです。

参照:自分を整える手順

 

今後の動き方を考えていくに際して、なんとなく、自分の年齢のことを考えました。

 

歳を重ねるのは怖くない

 

今僕は26歳で、来年の2月に27になります。

だから学年でいうと、僕は27の歳。

2020年の東京オリンピックの年に29になって、翌年には30になる学年です。

 

歳を重ねるのは、全く怖くありません。

学生の時よりも社会人の時の方が楽しかったし(それなりに大変だったけど)、社会人の時よりも今の方が楽しい。

昨日よりも今日の方が楽しいし、今日よりも明日の方が楽しくなると半ば本気で思っています。

 

30歳には30歳の楽しみ方があるように、40になっても60になっても80になってもその歳ならではの楽しみ方があるはずで。

いくつになっても、「今が一番幸せだ」と言い続けたいと思っています。

参照:今が一番幸せだと思う技術

 

それでも今は今しかない

 

それでも時々、今は今しかないんだなと思います。

僕が27歳でいられるのは、やっぱり今しかない。

 

いくつになってもその歳ならではの楽しみ方があるように、27歳の楽しみ方は、今しかできないんだと思います。

27のうちにしか取れないポジションがあって、27のうちにしか、できない見せ方がある。

今やりたいことは、きっと今しかできない。

 

 

時間はない。全然ない。

「いつかやりたい」だなんて、悠長なことを言っている場合じゃない。

 

終わりに

 

以上です。

 

心身が整うと、ギラギラしてくるタイプです。

アドレナリンが吹き出る。

 

また来てね!

 

この記事を気に入ってくれた方に読んでほしい記事

自分を整える手順

今が一番幸せだと思う技術

大物になりたい

 

 初めての方はこちらから

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

 

『毎日更新倶楽部』のメンバーを募集しています

>>『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

 

ご連絡はお問い合わせページから

>>お問い合わせ

 

ツイッターもフォローしてね!

>>@ayumukizu

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。