日々のこと

そろそろ次のステージに行きたい

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

先日、こんなツイートをしました。

 

最も重要なことは、心身が健康で日々が幸せであること。

 

なんだけど、これはもうできた。

そろそろ次のステージに行きたい。

 

自分を認めてあげられるようになった

 

ここ半年くらいで、自分自身のステージが一つ上がったような気がしています。

明らかに、自分のことを認めてあげられるようになった。

 

わかりやすいところでいうと、何をするにしても初速が早くなりました。

「失敗したらどうしよう」、「恥をかいたらどうしよう」という自信のなさに由来する時間が短くなって、まずは試せるようになった。

トライしない理由を、探さなくなりました。

参照:「まずやってみること」の重要性

 

自分を認めてくれる周りの存在

 

僕が自分のことを認めてあげられるようになったのは、今周りにいてくれる人たちのおかげです。

僕の好きな人や尊敬している人たちが、僕のことを好きだと言ってくれるから。

 

これに関しては、モテアマスでカズキタさん(@kazkey39)に出会えたことが大きい。

参照: 根拠のない肯定を循環させる

 

僕は結果を出してない

 

でも僕は、わかりやすい結果として示せるものをまだ持っていません。

評価してもらっているのはあくまでスタンスの部分であって、成果物ではないという自覚がある。

その証拠に、僕を全く知らない第三者に、僕のことを紹介するのは難しいと思います。

 

僕は肩書きや社会的地位に興味がないし、過去の実績や未来のビジョンにも興味がありません。

参照:人に興味がない人間でありたい

それでも、わかりやすいのはやっぱりそこで。

実際にその場にいない人を紹介する時は、肩書きや社会的地位、過去の実績が要素として効いてくる。

 

そろそろ次のステージに行きたい

 

ずいぶん前から漠然と、「カルチャーをつくりたい」という想いがあります。

自分のやっていることが特殊解として終わるのではなくて、一般解の一つとして、世の中に広く知れ渡って欲しい。新しい言葉をつくりたい。

それは、今やっている移動生活に関することとは限りません。

 

僕の知らない人が、僕の知らないところで、僕のつくった言葉を使ってくれたら嬉しい。

問題点を示して、代案となるような新たな言葉をつくってくれたらもっと嬉しい。

 

でも僕は、そこにいたるまでの道筋がまだ見えていません。

正直距離感もわかっていない。

だからこそ、そろそろ次のステージに行きたい。

 

有無を言わさぬ結果を出して、自分自身の視座を高めていく必要があると感じています。

 

終わりに

 

以上です。

 

明日は午後から、世田谷のシェアハウス『ペイパーカンパニー』へ。

この日は泊めてもらって、明後日から大阪です。

大阪では、大阪市住吉の『hitotoki』というシェアハウスに滞在しています。

外部リンク:絆家シェアハウスhitotoki

 

また来てね!

 

この記事を気に入ってくれた方に読んでほしい記事

「まずやってみること」の重要性

・ 根拠のない肯定を循環させる

人に興味がない人間でありたい

 

初めての方はこちらから

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

 

『毎日更新倶楽部』のメンバーを募集しています

>>『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

 

ご連絡はお問い合わせページから

>>お問い合わせ

 

ツイッターもフォローしてね!

>>@ayumukizu

 

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。