日々のこと

素直な人は美しい

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

先日友人と話していて、「この人には敵わないな」と思いました。

今日は、この話を少し。

無理をしていない人

 

久しぶりにゆっくり話をしたその友人は、前に話した時よりも随分丸くなっていました。

 

丸くなっていた?

それも少し違うような気がするけど、なんというか、自然体だった。

一切の無理をしていなかった。

 

つい最近、こんな記事を書きました。

参照:自分をしょぼく見せることの重要性

以下に一部引用します。

こんなことをいうと「等身大の自分を見せるという方向性もあるだろう」と思われてしまうかも知れないけど、僕としては、これはないかなと思っています。

「等身大の自分」というのは、あくまで「自分がイメージしている自分」のことです。

「自分がイメージしている自分」を相手に伝えるために、「自分をすごく見せる」あるいは「自分をしょぼく見せる」という、どちらかの手段を選んでいるはず。

 

この記事を書いたのはほんの二日前だけど、ここで書いたことは撤回したい。

「等身大の自分」を見せられる人は、やっぱりいる。。

 

とはいえ、「ほらみろ言ったじゃないか」だなんて思わないで欲しい。

「等身大の自分」を見せられる人なんて、そうそういるわけではないから。

素直な人は美しい

 

素直な人は美しい。

素直であるということは、何度でも変われるということだと思う。

自分の確信に、何度でも疑いの目を向けられる、ということだと思う。

参照:「思考が深い人」に共通する3つの特徴

 

また素直であるということは、背伸びをしないということだと思う。

自分が思うことを思うまま言っても、なんら恥ずかしくない、ということだと思う。

参照:当たり前の質を高めていく

 

素直であるということは、目の前にあるものを大切にできるということだと思う。

高尚さに逃げないということだと思う。

終わりに

 

以上です。

また来てね!

 

この記事を気に入ってくれた方に読んでほしい記事

自分をしょぼく見せることの重要性

「思考が深い人」に共通する3つの特徴

当たり前の質を高めていく

 

初めての方はこちらから

>>居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

>>2018年、当ブログで書いた中で僕が好きな記事ベスト5

 

『毎日更新倶楽部』のメンバーを募集しています

>>『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。