日々のこと

無理に答えを出さない

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

さっき、こんなツイートをしました。


今日は、この話を少し。

「良い」発信の一つの条件

 

良い発信の一つの条件として、「伝えたいことが明確であること」が挙げられると思います。

核にある”伝えたいこと”をクリティカルに伝えるために、言葉や写真、あるいはデザインによって、効果的な肉付けがなされていること。

 

ちなみにここでいう「発信」とは、ブログやSNSに限らず、Webコンテンツや形を伴う創作物なども含みます。

自分の内側にあるものを、自分の外側に出す行為全般として。

発信慣れと答えのでていない問い

 

発信慣れしている人は、情報をわかりやすく伝えるのがうまいなと思います。

自分の内側にあるものを、わかりやすい形で外に出すのがうまい。

“発信慣れとしている人”と書いたけど、個人でSNSを使って発信している人はほとんどがここに該当すると思う。

 

ただ外に出すのがうまいということは、ある種の危うさもあるなと思っていて。

外に出すのがうまい人は、外に出す過程で、まだ自分の中で答えがでていなかったこと対し、それっぽい答えを無理やり出してしまうことがある。

自分では嘘をついている自覚がなくても、見る人が見れば、小さな嘘をついたことがわかってしまうような発信です。

 

だからこそ、答えがでていないことを答えが出ていないままに発信できる人はいいなと思います。

問いを問いのまま外に出せる人は、好きだなと思う。

終わりに

 

以上です。

また来てね!

初めての方はこちらから

>>居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

>>2018年、当ブログで書いた中で僕が好きな記事ベスト5

 

『毎日更新倶楽部』のメンバーを募集しています

>>『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

 

「木津に会ってみたい」は『レンタル男子』から

>>『レンタル男子』始めました。概要と、開設の経緯。

>>レンタル男子(ショップページ)

 

 

 

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。