関係人口

関係人口契約の第一回オンラインミーティングを終えて

こんにちは。
木津(@ayumukizu)です。巷ではムハンマドと呼ばれています。

 

昨晩は『関係人口契約』を結んだNPO法人TUKULUの理事長である松岡さん(@matsutoso)と、オンラインMTGを行いました。

『関係人口契約』とは、僕が兵庫県香美町の関係人口であることを示すものとして、香美町に拠点をおくNPO法人TUKULUと僕とが結んだ契約です。

詳細は、以下の記事を参照ください。

参照:兵庫県香美町の関係人口になりました。契約によって関係人口であることを示すという試み。

どんな話をしたか

 

二時間に及ぶオンラインMTGでは、およそ以下のことを話しました。

・『関係人口契約』に対する周囲の反応
・この契約を今後どのように進めていくか
・香美町及びNPO法人TUKULUの近況
・僕の近況
・これから一緒にやっていくこと

途中からお酒を飲んだりもしたんだけど、とにかく学びが多く、そして楽しい時間だった。

詳細な内容については僕と松岡さん個人同士のやりとりなので、ここではあまり触れません。

 

今日は、昨日のMTGの内容を踏まえ、僕が今考えていることを書きます。

関係人口契約で大事にしていきたいこと

 

僕がこの契約の中で一番大事にしていきたいのは、お互いがきちんと納得感を持って契約を持続させること。

もう少しストレートな言い方をすると、「取り組みが面白い」という言葉に逃げず、お互いにとってきちんと”メリット”が生まれるようにしていくことです。

 

少し話は逸れるけど、先日青森県十和田市一緒に滞在していた友人たちと、『hyphen,』という創作ユニットをつくりました。

香美町とのやりとりにおいては『hyphen,』も積極的に関わって欲しいと思っていて、香美町から制作物の依頼をチームとして請け負うということも十分にありえる話だろうと思っています。

 

ただ、それだけで終わりにしたくはなくて。

単純に仕事を受注納品して終わるのではなく、僕(ら)が関与することできちんとNPO法人TUKULUに対して利益を出して、あくまでその中から対価をもらう意識でやらないと、この契約には先がないと思っています。

もちろんその逆も然りで、僕が香美町の関係人口であるからといって、自分(たち)の持てるスキルを無料で提供するようになってしまったら、きっとどこかで潰れてしまう。

 

昨日のオンラインMTGでまず嬉しかったのは、この辺りの認識について僕と松岡さんとの間でおよそ一切のズレがなかったことです。

関係人口契約の本当の価値

 

そしてもう一つ嬉しかったのが、MTGの最後に松岡さんから、「やっぱり顔を合わせて話すといいね」といってもらえたこと。

 

僕はこの契約の本当の意味は、定期的にオンラインMTGを行うこと”自体”にあると思っています。

仮に一緒に企画が立ち上がることがなかったとしても、毎月「関係人口」として情報交換をすること自体に、本当は意味がある。

 

実際昨日松岡さんと話をする中で、ここ数ヶ月ですっかり疎くなってしまった兵庫県香美町周りの情報を、一気にインプットすることができました。

参照:居候男子兵庫編のテーマと、地方創生における二種類のキーマン

実際に顔を合わせて香美町の話をすることで、香美町が、そして松岡さんが、一気に自分にとって身近な存在として戻ってきた。

そこに、僕と香美町とがこの契約を結んでいる本当の意味があると思っています。

 

ただそれはあくまで”意味”であって、NPO法人TUKULUにとっての”価値”ではないということも認識している。

(社会的”意味”はあっても、民間法人が金銭を支払う”価値”はないということ)

だからこそ、今の時点ではブログにバナー広告を貼ったり、一緒に企画を立ち上げたりすることで別の”価値”を作ってNPO法人TUKULUと契約しているわけなんだけど、最終的にこの契約は、自治体からお金をもらってやった方が健康的であると思っています。

 

そのためには、定期的にオンラインMTGを行うこと自体の”意味”が広く認知されていく必要があって、「やっぱり顔を合わせて話すといいね」という言葉を、実際に僕とオンラインMTGをした松岡さんから聞けたのがすごくよかったです。

終わりに

 

以上です。

 

とにかく昨日は最高でした。

家にビールをストックしていなかったことだけが心残りなので、次回はたくさん買っておこうと思います。

 

また来てね!

 

この記事を気に入ってくれた方に読んでほしい記事

兵庫県香美町の関係人口になりました。契約によって関係人口であることを示すという試み。

居候男子兵庫編のテーマと、地方創生における二種類のキーマン

複業の一つに地方を数える。『関係人口契約』という地域との関わり方

 

初めての方はこちらから

>>居候男子ムハンマドのプロフィールと当ブログ『居候男子』について

>>まず最初に読んで欲しい10記事の紹介

 

『毎日更新倶楽部』のメンバーを募集しています

>>『毎日更新倶楽部』をつくりました。メンバーを募集します

 

 

 

ABOUT ME
木津 歩|居候男子
コミュニティを旅する居候男子。月一引越しの移動生活を実践しています。一級建築士。通称はムハンマド。